文書保管サービス

機密文書の入出庫~保管~溶解処理までを一元管理
万全のセキュリティー体制で情報漏えいを防止

個人情報保護法が施行されて以降、企業においては従来よりも厳密・厳格に文書や書類を管理することが求められるようになりました。プラス ロジスティクスでは、こうしたお客様ニーズを受けて、札幌、仙台、東京、横浜、名古屋、大阪、福岡の全国7ヵ所に文書保管用の倉庫を設置。保管をはじめとする各種関連サービスをご提供いたしております。

文書保管

プラス ロジスティクスの文書保管サービス

管理帳票の発行・提供

当社でお預かりしている文書の「在庫表」「保管期限表」「指定年月日廃棄表」といった管理帳票類を月ごとにお客様にご提供いたします。

文書の集荷・配送

倉庫で保管している文書をお客様のご指定場所までお届けいたします。ご使用後は再び文書を回収し倉庫スペースに格納いたします。お客様からご依頼をいただいた当日もしくは翌日での対応が可能です。

倉庫での文書閲覧

保管中の文書を倉庫の現地で閲覧できるよう各センターには「閲覧スペース」をご用意いたしております。

不要になった文書の廃棄処理

保管期限切れなど不要になった文書は、外部に情報が漏えいしないよう溶解処理を施します。お客様のご希望に応じて廃棄処理後には完了報告書も発行いたします。

指定文書のデータ化およびメール送付

お客様からご指定いただいた文書を保管庫からピッキングしてPDF化。電子メールで添付書類としてお客様に送付いたします。

文書の在庫状況や入出荷履歴の照会

倉庫で保管している文書の在庫状況やこれまでの入出荷履歴といった情報を、当社のウェブシステムを通じて日々、照会することが可能です。

万全なセキュリティー体制

倉庫には監視カメラをはじめとする各種セキュリティーシステムを完備いたしております。それによって機密文書の盗難・紛失、情報漏えいなどを防いでおります。

文書保管サービスの料金プラン

保管料金

1文書箱1ヵ月3期制で、文書箱の基本サイズは40センチ×40センチ×30センチに設定しております。このサイズを上回る文書箱のご利用を希望される場合についての料金は別途ご相談させていただきます。

入出庫料金

入出庫作業の料金は1文書箱単位で設定させていただいております。

運送料金

倉庫~お客様ご指定場所間の運送料金は1文書箱単位で設定させていただいております。

文書のPDF化・メール送信料金

A4サイズ1ページ1回単位で料金を設定させていただいております。

廃棄料金

1文書箱単位で料金を設定させていただいております。

機密文書リサイクル料金

1文書箱単位で料金を設定させていただいております。

文書箱用段ボール料金

段ボール10枚単位でご購入いただけます。

*各サービスの料金体系の詳細につきましては当社までお問い合わせください。