会社概要 COMPANY PROFILE

基本情報
COMPANY OUTLINE

商号
プラス ロジスティクス株式会社
設立
1990年(平成2年)5月1日
資本金
1億円
事業内容
総合物流業
移転・内装工事業
リサイクル事業
関係会社
プラス カーゴサービス株式会社
NSK株式会社
タウンサービス株式会社
取引銀行
みずほ銀行、群馬銀行、三井住友銀行
代表役員
代表取締役会長 今泉 三千夫
代表取締役社長 若佐 照夫
本社
〒170-0003
東京都豊島区駒込3-3-20駒込トリオビル3階
売上高
連結:499億円 単体:227億円(2022年12月期)
決算期
12月31日(年1回)
従業員数
連結:957名 単体:445名(2022年12月31日現在)

企業理念 CORPORATE PHILOSOPHY

ロジスティクスを通じて
より良い世界をつくる

企業理念は、私たちプラス ロジスティクスと社会との約束であり、社会最適という信念を実現していく上で基本となる考えです。

私たちプラス ロジスティクスは、社会最適を信念として、斬新で機能的な物流の提供を積極的に推し進めます。ご利用いただく受益者に、常識にとらわれない、最高のパフォーマンスとクオリティをお届けすることが使命です。そのために自らを進化させ続け、可能な限りの技術革新と創造性、高度な企画力と技術力を持った人材の育成と採用に務めます。安全と環境へ配慮し、持続可能な社会の創造に努め、社会から信頼される存在となるべく行動します。物流の科学的な進化発展に力点を置き、同時にESG経営を徹底します。物流が世の中にもたらす価値を立ち止まることなく更新し、企業の責任を果たすことで、社会に貢献してまいります。

企業理念 要約
(経営理念)

「企業理念 要約(経営理念)」は、企業理念に基づいて、私たちプラス ロジスティクスの描く社会最適の実現のために、社員一人ひとりが目指すべき方向をまとめたものです。

  1. ロジスティクスの科学的な進化発展に力点を置き、社会に斬新で機能的な物流メニューの提供を推し進めます。
  2. 常識にとらわれず、最高のパフォーマンスとクオリティをお届けします。
  3. 技術革新と創造性、高度な企画力と技術力を持った人材の育成と採用に務めます。
スローガン
ロジスティクスを通じて
より良い世界をつくる。

私たちプラス ロジスティクスの存在意義を明確にして、ビジネスパートナーや生活者さまと共有していく。それを表すスローガンといたしました。「より良い世界=社会最適」は、社員一人ひとりが担う「ロジスティクス」を通じて実現していく、という意志表明です。

沿革 OUR HISTORY

1990年 5月
東京都文京区においてプラス株式会社の物流子会社として設立(資本金1億円)
1991年 9月
プラスファシリティ インスタレーション株式会社を吸収合併し、家具施工事業を開始
1992年 5月
内装工事を請け負う建装事業を開始
1997年 1月
物流部門をプラス株式会社より全面移管
1998年 5月
プラス株式会社より関東物流センターを譲受
10月
資本金を4億円に増資
1999年 1月
小口配送「Bizex」を開始
6月
機密文書のリサイクル事業を開始
2001年 8月
本社を現住所(東京都豊島区駒込3-3-20)に移転 ※登記簿登録は2006年12月18日付
2002年 8月
中古家具のリユース・リサイクル事業「マテリアルリバースシステム/MRS」を開始
2008年 4月
株式会社阪急カーゴサービスの株式を取得し、子会社化
2009年 4月
子会社 株式会社阪急カーゴサービスの商号をプラス カーゴサービス株式会社へ変更
資本金を1億円に減資
会社分割によりBizex株式会社を設立し、アスクル株式会社に譲渡
2012年 6月
NSK株式会社の株式を取得し、子会社化
2014年 10月
東京商事株式会社の株式を取得し、子会社化
2015年 10月
子会社 東京商事株式会社の商号をタウンサービス株式会社へ変更
2019年 7月
当社関東事業所内(埼玉県入間郡三芳町)に新センターを竣工